社民党茨城県連合 復旧、復興、脱原発。平和憲法を守り、だれもが安心できる福祉社会をめざします。

ニュース News

ニュース

2018年08月31日

東海第二原発再稼働STOP!茨城県大集会の成功を!



 脱原発を願う市民団体といっしょに取り組んできた「東海第二原発再稼働STOP! 茨城県大集会」が、明日開かれます。

   集会では、3・11大震災で原発事故被災地からの復旧・復興の先頭にたって頑張ってきた前南相馬市長の桜井勝延さんからの「福島からの訴え」や福島原発事故避難者の訴えを行うほか、茨城県内の集会賛同人の方では、美浦村長の中島栄さん、元日本医師会会長の原中勝征さん、元東海村長・村上達也さん(脱原発をめざす首長会議世話人)などが、登壇し、挨拶を行う予定です。集会後は、市内約1キロのデモ行進を行い、「再稼働STOP」をアピールします。多くの市民の参加で、大集会を成功させましょう。

     日時: 9月1日(土) 大集会 13:30〜  デモ行進 15:30〜

    *大集会案内のチラシ

       9.1茨城県大集会チラシ(確定版).pdf


      

    
posted by 社民党茨城県連合 at 19:35| 茨城 ☁| Comment(0) | 集会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

沖縄平和行進に参加  辺野古新基地建設反対!

 沖縄の反基地闘争として、「復帰46年 第36回5.15平和行進」が5月10日〜13日の3日間の日程で実施され、茨城からも多数が参加しました。
10日には、那覇市内で全国結団式があり、全国から500人が参加。
DSC_0458.JPG

基調講演では、高良鉄美・琉球大学法科大学院教授が「平和憲法の意義」と題し、「日本国憲法は世界でも初めて基本的人権が明記され、世界に目を向けたという大きな意義がある」など、沖縄から憲法を守る決意と展望を語りました。
 実行委員長の山城博治・沖縄平和運動センター議長は、7月にも土砂搬入が予定されている辺野古の新基地建設について、「いよいよ正念場にきている。73年前の地獄のような事態にならないように、力を合わせよう」と呼びかけました。
中部・基地コースと南部・戦跡コースのコースの行進団団長や本土参加者代表などが決意表明を行い、ガンバロウ三唱を行い気勢をあげました。
DSCF0027.JPG

 11日、12日には、平和行進を行い、13日には宜野湾市の宜野湾海浜公園での「平和とくらしを守る県民大会」には3500人が参加しました。
posted by 社民党茨城県連合 at 22:10| 茨城 ☁| Comment(0) | 集会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

小泉純一郎元総理 講演会の案内


 小泉純一郎元総理 講演会が水戸市で開催されます。
現在、小泉さんは「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟顧問」をしており、各地で脱原発・原発ゼロを訴えて講演しています。茨城では東海第2原発の20年運転延長・再稼働問題もあり、今回の講演会は重要な時期に開催されます。
   日時: 4月14日(土) 開会13時〜 <開場12時>
   場所: 茨城県立県民文化センター 大ホール
   定員: 1500名
   入場料: 500円
   *事前チケットは、完売しました。
  
     *当日券は先着順となります。
問い合わせは、講演会茨城実行委員会 п@029-221-6811

   講演会チラシはこちら
     4.14小泉さん講演会チラシ.pdf

posted by 社民党茨城県連合 at 15:59| 茨城 ☔| Comment(0) | 集会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド
コンタクト

社民党茨城県連合では、県民の皆様からの貴重なご意見やご要望を募集しております。 [→こちらからご連絡ください]



社民党茨城県連合 Copyright(c)2006 Social Democratic Party IBARAKI. All rights reserved.