社民党茨城県連合 復旧、復興、脱原発。平和憲法を守り、だれもが安心できる福祉社会をめざします。

ニュース News

ニュース

2013年12月26日

2014年度県政要望書を提出しました

__.JPG

 県連合は12月26日、橋本昌知事に対し、県政要望を行いました。今回の要望書は、教育・医療・エネルギー政策など、8分野41項目です。

 知事との懇談の中では、地域医療の充実のため、医師や看護師などマンパワーの育成・確保に全力を挙げることや、原発事故による風評被害に対する東京電力の補償打ち切り問題に対し県が地域経済の問題として積極的に解決に向けた努力をすることが最重要課題であると指摘しました。

 県政要望書の作成にあたり、県民の皆様にはパブリックコメントにご協力をいただきまして、ありがとうございました。要望書の全文はこちらです。2014 年度 政策要望書.pdf
posted by 社民党茨城県連合 at 23:45| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド
コンタクト

社民党茨城県連合では、県民の皆様からの貴重なご意見やご要望を募集しております。 [→こちらからご連絡ください]



社民党茨城県連合 Copyright(c)2006 Social Democratic Party IBARAKI. All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。