社民党茨城県連合 復旧、復興、脱原発。平和憲法を守り、だれもが安心できる福祉社会をめざします。

ニュース News

ニュース

2018年04月06日

社民党茨城県連合 第23回定期大会開く


1521155286810.jpg 県連合 石松代表挨拶

 社民党茨城県連合は3月11日、水戸市内で「改憲阻止!東海第二原発再稼働反対!県議選・中間選挙に勝利しよう!」をスローガンに第23回定期大会を開きました。
 挨拶で、石松俊雄代表は、「東海第二原発の事故時のためにUPZ30キロ圏内の自治体で広域避難計画策定が進められているが、実効性ある計画は困難であり、再稼働を許さないたたかいを強め、12月の県議選でも議席獲得をめざそう」と訴えました。
 来賓挨拶では、連合茨城の内田裕会長、党全国連合の中川直人組織局長、茨城平和擁護県民会議の鈴木博久代表、食とみどり水を守る県労農会議の野中弘明事務局長、党北関東ブロックの中島修事務局長から受けました。

 DSCF0030.JPG 連合茨城 内田会長挨拶
 
DSCF0032.JPG 社民党全国連合 中川組織局長挨拶

 大会発言では、「衆議院選挙行動と党勢拡大の取組み」「3000万人署名の成功を」「県議選と中間選挙の新人候補の勝利を」など、12人が発言しました。
 「大会宣言」では、改憲阻止と再稼働反対の運動に全力を上げ、県議選勝利に向けて全党員がもう一歩前に出た運動を進めることを確認し、終了しました。

posted by 社民党茨城県連合 at 19:58| 茨城 ☁| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド
コンタクト

社民党茨城県連合では、県民の皆様からの貴重なご意見やご要望を募集しております。 [→こちらからご連絡ください]



社民党茨城県連合 Copyright(c)2006 Social Democratic Party IBARAKI. All rights reserved.